早老症予防治す卵巢女よりも美しストレス耐性い

Pディレクトリ:

の第1章:いち/さん女性患上卵巢早老症どう調養護良い卵巢

第二章:八大ステルス犯人につながる卵巢早老

第三章:女性卵巣保養は何

を食べます第4章:卵巣保養の落とし穴

編者付記:女の人はすべて自分の内側から配布魅力、永遠に若く美しい,しかしどのように実現するか?実はだけから卵巢に保養して、われわれの多くの問題が解決するよ!

p> <いち/さん女性患上卵巢早老症どう調養護良い卵巢

都市女性の圧力に加えて、空気汚染は深刻で、一日中パソコンに向かって放射線は、卵巢早老症にかかりやすい.あのお手入れ方法卵巣?は月経が多く食べてほうれん草、動物の内臓など高速鉄道の食品、卵子より健康.エストロゲンの補充もしなければならない.女性がエストロゲンがなければ、閉経、子宮が萎縮して.

p1、月経に来た時多鉄鉄月経、月経は体の中で大量の鉄の元素を持って、鉄を卵子提供に十分な栄養.そのため月経期間はホウレンソウ、動物内臓などの高速鉄道食品を食べ,ストレス耐性、卵より健康に.

2、豆腐はソテー豆腐より健康

として豆腐、豆乳に大量の植物蛋白を含んで、卵巣にもっと丈夫、卵子より健康に健康で.しかしきっと食べ豆腐煮、豆腐ステーキの食用油の中では不飽和脂肪酸が含まれ、破壊植物蛋白活性は、健康減点.毎日食べて小鉢豆腐だけは、過度に植物蛋白に腎臓の負担が大きい.

p3、ワインはビールよりも有益です

は毎日飲む一杯のワイン、卵子の活発性が20 %アップ,シアリスED治療対策医薬品の個人輸入.ワインの中のポリフェノールが卵子より健康、白ワインの中のポリフェノール含有量はワインより10%低く、も健康选択だが、ビール酵母に催眠”を卵巢、卵子の活性、やはりむりをしない.

「P4、食べても鎮痛剤p

のカバー4000名ヨーロッパ女性の調査では、25-35歳、平均1人あたり年間77片鎮痛薬を服用して、体内の活性は鎮痛剤の卵子より低い7%.専門家は、鎮痛薬を脳神経、長期服用会迷い神経中枢、卵巢からの指令速度の低下、卵子の活性を弱める.

p5、コンピューターの輻射が遠くなるほど良い

の研究によると,コンピュータの放射線影響卵子質量が、完全に避けコンピュータの輻射わけではない.大多数の人は思って、着替えて液晶コンピュータの輻射が離れて、実は放射最大のところではなくでディスプレイ電源.

ノートパソコンデスクトップ放射線より小さくて、最大の程度を避けたいコンピュータの輻射、一番いい方法はノートパソコンが充電し、電源を切れ、用電池の仕事.<>

Leave a Reply