ストレス耐性タイ移動自由をどう保つ

タイ都市化レベル少し劣る于中国、2011年タイの総人口は6400万、うち2/5、すなわち2500万人は農村人口、農業に従事する力は1500万、農業でもタイ貢献GDPに占める比率が1/5くらい.タイ唯一の都会は首都バンコク.人口から構造にタイは農業国.

タイ大使館公使農業にくわえ参は蓬·ブリタニア穆楚阿紹介、過去10年で、都市の拡張、工業、交通、タイは耕作の土地が減り続け、農村出身の若い世代は、ほどほど高い農業、多数たくもない.

による社会科学院タイ》1本の紹介、タイまだ大きな都市と農村の格差、そして特にバンコク他の地域との間の差が最も顕著で、主要な原因はさまざまな産業に集中していたことバンコク.

ので、タイもいくつか人を求めるためには良い就職、教育の機会を、より良い文化、医療などの施設など、農村から都市選択移民.

タイ公式データによると、2009年の国内の移民は200万を含むだけでなく、この都市に仕事を探し、進学、住宅や家庭集まりの人、それも含めて町から帰省の人.

都会へ出ても仕事を探して、やはり田舎に戻って、これはすべての公民のタイ.タイ憲法明文化し、国民のタイ王国の国土に住む場所の自由行動と選択.

1932年以来確立立憲君主制今、タイすでに18バージョンの憲法は、現行憲法2007年のバージョン.しかし、どんな憲法どう交代、1部の憲法に始まり、公民の自由の権利を渡ることがなく、憲法に揺れて.

移動自由、意味を選択することができタイ公民国境内のいかなる都市や農村、居住、仕事、选択転籍を选択することもでき、保留の戸籍は元の戸籍に個人の意思で決まる.

タイ戸籍制度もあるが、タイ人にとって、戸籍はただの紙と証憑にすぎない.戸籍はどこも、タイ公民も政治、社会、文化などの面で基本的な平等の権利.

1956年から現国王即位アビラマ九世、タイから全面的に実行戸籍制度.1972年タイから紙の戸籍簿、今はほとんどが実現したデジタル化やコンピュータネットワーク.

他の省の人へ転籍バンコク、2種類の方法:1はできる限りバンコク手頃の値段をバンコク住宅購入すれば、転籍;2はバンコク戸籍を持つ人なら、あなたを受け入れ、戸籍移し人名で受信.

について

Leave a Reply